FC2ブログ
バイクコミュニティサイトRiders-Cafe”JAWS”、主催者さめによるブログ。
プロフィール
Riders-Cafe”JAWS”

皆さま、アクセスありがとうございます。
日記や趣味のバイク・車の関係
仕事の愚痴など、ボチボチ更新したいと思います。
相互リンクなどもお願いします。

バイクコミュニティサイトRiders-Cafe”JAWS”もよろしくです。

ライダースカフェ
CalenderArchive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
最近の記事
リンク

本気のシート張り。

2014.07.13(12:00)
エリミネーターのシート。前側も破れてます。

R0014859_R.jpg


後ろは全くの再起不能。

R0014860_R_201407131028430dc.jpg

いつもは中国製の安物や、手芸用品で買う1枚もので処理ですが
今回はよそからのご依頼ということもあり、国産の高級素材を使用。
座面はゴム質のディンプル加工で、いわゆる「ノンスリップシート」というもの。

R0014891_R.jpg


やっぱ日本の職人さんが縫製したものは作りが違います。
エッジも切りっぱなしでなく、ぴったり採寸されて驚き。
残念ながら、この手は椅子や内装の工場で作っているので防水の認識が低い。
素材自体の防水は完璧でも、ビミョーな隙間があったり縫製糸自体が水を通したりします。

そこで念のためコーキング。

R0014889_R.jpg

コーキング剤は厚くなりすぎるので、一般的なボンドをうす塗り。
黄色い柔軟性のあるやつですね。

R0014890_R.jpg

タッカーは評判のいいダイソー300円のやつ。愛用してます。

R0014897_R.jpg

これがダイソー純正(笑)
スクーターとか薄手のベースにはこれで充分です。

R0014896_R.jpg

しかし、うちではこっちを使っています。
足の長さが6mmで、材質も少し硬めです。
ミソは幅が12mmなこと。タッカーのマガジンにかつかつ。
つまり真っ直ぐ打ち込みやすいってことです。

R0014895_R.jpg

やってみたけど上手に出来ないという話を聞きます。
ほとんどが圧迫が足りていないのだと思われます。
体重をかけて生地の弾力を殺しておかないと、なかなか打てません。

今回はシート生地の下に防水用のビニールシートを入れました。
もちろん防水のためでもあるのですが、スポンジと生地の間の摩擦を殺します。
張る折にスムーズに伸びてくれるんですよ。

R0014893_R.jpg


しまった!画像が悪い。
純正よりも見栄え良く仕上げられたと自己満足。

R0014894_R.jpg

にほんブログ村 バイクブログへ
  ↑
しょっちゅうシート張りやってないか?
と思う人はクリック。




コメントする












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックurl

http://riderscafe.blog46.fc2.com/tb.php/975-d557f126

| ホームへ |

▲このページのTOPへ